切らない
フェイスリフト

face lift thread

切らないフェイスリフトについて

切らないフェイスリフトとは?
eクリニック金沢では、スレッドリフトと呼ばれる糸リフトも行っております。
皮下組織に医療用の糸を入れることで、即時効果が高く、肌のハリや若返りに効果的と言えます。
また、糸を挿入することでコラーゲンを作り出す線維芽細胞などにも刺激を与え、老け顔になってしまわないような予防効果も期待できます。

切らないフェイスリフト

糸をフェイスラインに入れていくことで、顔のラインが上がり
たるみや法令線が薄くなり若々しい顔を作り上げていきます。

糸リフト
(スレッドリフト)とは?

細い吸収性の糸で顔のたるみを改善したり肌の張りを出す事ができます。
糸は皮膚内で吸収されて一部はコラーゲンに変化していくので安全性に優れております。
皮膚を切開して行うフェイスリフトとは異なり、小さな針穴から行うので注射と同じような感覚で施術できます。
eクリニックの糸リフトは針穴も髪の中の皮膚から行うので傷が目立つ心配はございません。

当院で使用しているArrow CogスレッドはPDO(ポリジオキサノン)素材でできており、
安全性の高い成分で、リフトアップ用の糸として広く使われています。
このスレッドは皮膚の中で加水分解・吸収されていく過程で早期から自己のコラーゲン生成・
線維化により弾力・ハリのある肌への変化を促します。
Arrow Cogは独自の圧縮技術によって中心の糸とコグ部分が一体化した形状になっています。
そのため、挿入後にバナナピール現象(コグ部分から裂ける現象)が起こらず、
Cutting cog製品に比べてコグの強度がUPしました。

糸リフト

糸によって効果は違うの?

世界的に流通している糸リフトの素材はほとんどがPDO、PCLという吸収性の素材で出来ております。
糸にはコグ(糸の棘)という皮膚に引っかかる部位の数や方向、糸の長さや太さにより効果の出方や持続性などが異なります。
当院ではPDOとPCLの二種類の糸をご用意しており患者様の肌状態や効果、持続性ライフスタイルなどに合わせて施術を行っています。

糸リフトって実は
コストパフォーマンスに優れている?

糸リフトは一定水準以上の技術があれば、素材だけによる効果が大きく変わるものでなく、
効果は6~12ヶ月と研究結果が出ております。
糸自体は24ヶ月で溶け残るけど、リフト効果は6ヶ月で消失する物もございます。
糸リフトの最も効果的な使用方法は糸を半年~1年毎に2~3回以上繰り返す事だと考えております。
糸リフトの糸は溶けて消失するわけではなく、一部はコラーゲンとなり、リフトアップの数%の効果は長期的に持続します。
(効果の9割は6〜12ヶ月で後戻りし、1割程度は持続するイメージです)

糸の効果が切れる前に新たに糸を入れることによりリフトアップした状態が継続され、
糸を入れ続けなくてもリフトアップ効果が持続されてきます。
当院では、一回きりの糸リフトで大金を使用して後悔するのではなく、リピートしやすい価格でコストパフォーマンス良くリフト効果を実感していただきたいので、1本1万円前後の価格帯に設定し、さらに8本以上で割引されるようにしております。
コストを抑えれば年間12万円(月1万円)程度で糸リフトが提供できるよう努めております。

小顔脂肪吸引

糸リフトの組み合わせ

小顔脂肪吸引+糸リフトの組み合わせ治療はとても相性が良いとされます。
まず、脂肪吸引により皮下脂肪がなくなることで、皮膚が一部剥離された状態になります。
そこに糸リフトによる引き上げが加わる事によって、一部剥離された皮膚が引き上がった状態で土台となる骨格と再癒着され、溶ける糸だけの効果ではなく自然な癒着でリフトアップされます。
この方法は切開フェイスリフトに近い原理で、後戻りがしにくい状態となります。
eクリニックでは、脂肪吸引と糸リフトの術式による組み合わせを意識した施術方法をとっております。
小顔の脂肪吸引をされる方には糸リフトはおすすめの施術となります。
他のクリニックでは、脂肪吸引と同時に行う糸リフトは一般的に引き連れがでやすく、
組み合わせたくないというドクターもいます。
しかしながら、これは脂肪の吸い方や糸の入れ方によって大きく異なります。
eクリニックでは、しっかりとした経験・知識・技術に基づいて問題なく結果を出す事が出来ます。

症例写真

症例動画

Down time

ダウンタイムや注意事項


副作用 むくみ・内出血・熱感・違和感・だるさなどを生じることがあります。
糸で限られたポイントを引き上げるため、引き上げの度合いにより皮膚に凹みが生じることがあります。
異物を挿入するため、違和感、異物感や皮膚の突っ張り感、引きつり感を感じることがあります。
糸を入れた所が部分的に引っ張られすぎていると感じることがありますが、3か月程で馴染みます。
糸を使ったリフトは強く引き上げると皮膚に凹みを作ったり、余った皮膚が盛り上がったりすることを考慮して引き上げますので、糸のリフト効果には限界があり、結果が物足りなく感じるかもしれません。
また、施術後に糸のひっかかりが外れて、リフト効果が半減することがあります。
【ごく稀に起きることがある】
蕁麻疹・冷や汗・胸痛・アナフィラキシー・呼吸困難などを生じることがあります。
一般的な手術に用いられる吸収糸と同様の素材を使用しますので、糸の素材に対するアレルギー反応はほとんど報告されておりませんが、ごくまれにアレルギー反応が出ることがあります。
腫れ・痛み等術後の経過 【腫れ】
約7~10 日間程で目立つ腫れはひいていきます。内出血が強めに起こった場合は、
腫れが長引くこともあります。

【むくみ】
腫れがひいた後も浮腫みはしばらく続きます。時間の経過と共に落ち着き、1ヶ月程経つとスッキリとしてきます。

【内出血】
皮膚の下で出血し、頬など糸を通した部分が黄色や紫色になりますが、約1~3 週間で消失します。

【傷跡】
治療直後に部分的または顔全体に赤みが生じることがあります。
針痕が数時間赤く残る可能性がありますが、傷痕はほとんど残りません。

【痛み】
糸でのリフトアップになるので、なじむまでリフトアップした部位につっぱり感を感じます。
違和感や、軽度の痛みは1ヶ月程で落ち着きます。
注意事項 施術中に左右が同じになるように確認しながら調整しますが、左右対称にはなりません。
また、腫れている間は腫れの程度が左右で異なるため、仕上がりよりも左右差が目立ちます。
なお、腫れとは無関係なもともとの左右差は解消できません。

術後の注意事項と過ごし方

切らないフェイスリフト

FLOW

施術までの流れ

  1. 1. ご予約

    *LINEのお友達申請をしていただきこちらからご予約をお願いします。

  2. 2. カウンセリング

    施術の内容について担当医師より詳しくご説明があります。
    ご不明点などがありましたらお気軽にご相談ください。

  3. 3. 施術の準備

    麻酔を行っていきます。

  4. 4. 施術・治療

    麻酔が効き始めた段階で施術を行っていきます。



  5. 5. アフターケア

    気になることがありましたらお気兼ねなくご連絡ください。



価格について

スレッドリフト
(PDO)
キャンペーン価格/
1本(8本以上) 8,000円(税込8,800円)
1本(6本以下) 9,000円(税込9,900円)
部分モニターキャンペーン価格/
1本(8本以上) 7,000円(税込7,700円)
スレッドリフト
プレミアム
(PDO)(PCL)
キャンペーン価格/
1本(8本以上) 12,000円(税込13,200円)
1本(6本以下) 13,000円(税込14,300円)
部分モニターキャンペーン価格/
1本(8本以上) 11,000円(税込12,100円)
VOV-lift premium
(ボブリフトプレミアム)
キャンペーン価格/
1本(8本以上) 12,000円(税込13,200円)
1本(6本以下) 13,000円(税込14,300円)
部分モニターキャンペーン価格/
1本(8本以上) 11,000円(税込12,100円)
TESSLIFT SOFT
(テスリフト)
PDO 3DMesh
キャンペーン価格/
1本(8本以上) 15,000円(税込16,500円)
1本(6本以下) 16,000円(税込17,600円)
部分モニターキャンペーン価格/
1本(8本以上) 14,000円(税込15,400円)
MINT LIFT
mini S flex PCL
+
PLLA
キャンペーン価格/
1本(8本以上) 16,000円(税込17,600円)
1本(6本以下) 17,000円(税込18,700円)
部分モニターキャンペーン価格/
1本(8本以上) 15,000円(税込16,500円)

Q&A

糸リフトの効果はどれくらい持続しますか?
糸の持続期間には個人差がございますが、平均的に
★スレッドリフト:3~6か月
★スレッドリフトプレミアム:6か月~1年でございます。
期間を空けて頂き、再度挿入することも可能ですのでご相談下さいませ。
施術の跡は残るのでしょうか?
切るフェイスリフトに比べて腫れも格段に少なく、抜糸を行う必要もありませんのでダウンタイムが少ない若返りの治療です。 糸を挿入した部位の小さな針穴が数日間ほど残りますが、こめかみあたりの髪の中から挿入いたしますのでわからない場合がほとんどです。 腫れや痛みなどに関しても、個人差はありますが1~2週間で落ち着いていきます。
糸は何本必要ですか?
お顔のご状態やご希望により異なりますので、医師とご相談頂きますが、
大体の場合片側4~6本(両側8~12本)を挿入する方が多いです。
閉じる